2018/02/20

感情をゆさぶられるあなたへ&宇多田ヒカルちゃん。

前々回の記事に書いたように、些細な事、自分に当てられたわけでもない悪い言葉にでも心が塞ぐんです。
ああいう場合でも全くそれが気にならない人も世の中にはいるのに、なぜわたしは・・・・。
ずっと前から悩んでいて、実はこんな本を読んだことがあったんです。

513f41U3.jpg

著者さんが回りの人に投げられた言葉に委縮し、凹むなかいろいろ考えて、心の持ちようを見出したって流れなんですけど、その回りの人に投げられた言葉っていうのがあり得なくて、わたしから見るとまさに罵詈雑言、わたしの周りにはそんな言葉吐く人いなかったよ、今までそんな言葉を放つ人見た事ないよ?あ、あった。
コノハゲー!って言った人。
そう、報道で流されてたあんな風な言葉をバンバン投げられて著者さんは感情が揺さぶられたようなのです。

それは・・・当たり前じゃないのかなぁ。
そこまで言われて平然でいられるわけはないと思うけど。
著者さんじゃなくて、あんなレベルの暴言を吐く人の方がおかしくないかい?

それともそこまで言われても平然を保たないといけない世の中なのか?

と、言うわけでこの本は当初の目的とは全く違う問題をわたしに投げかけたのでした・・・・・・。
問題は微塵も解決せず。

さて、話は変わり、キングダムハーツⅢのテーマ曲は前作同様、宇多田ヒカルちゃんが担当するんですってね。

さわりだけだけど、いい曲だな~♪



ディズニーにはほとんど興味ないけど、いざミッキーがでてくると、うわ~♪ってなります。
ミッキーがそこにいてしゃべるだけで夢の国に入り込んだような気になる。
やっぱりディズニーは凄い。

今度の舞台はトイ・ストーリーらしいのでエイリアンに会えるのが楽しみ♪

ディズニーが絡むからか、スクエニさんが必死に作っているのがうかがわれます。
bnjdajkr3klfdalkfauとは違うな~。
いいゲームに仕上がるんだろうな。
発売はいつだろう^^

コメント

非公開コメント

大嶋先生

初めまして
現在福岡でカウンセラーをしております
ろみと申します
大嶋先生の本を自分のブログに掲載して
偶然!このブログにたどり着きました
私自身アラフィフの子なし主婦です。
私の周りには皆さん子どもが居る人ばかりで
子供が居ない人のブログというものがあることも
今回知りました^^
また遊びにきます。

はじめまして。

ありがとうございます。
こんなところでよければいつででもどうぞ^^